予実管理の効率化・高度化実践ブログ

もっと業績管理業務の生産性を上げたい人のためのリアルなノウハウ

予実管理システム化ニーズ(2)…金融系

f:id:suginami_freelance:20181001222033j:plain

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業績管理業務の生産性を上げるためのブログ

世界TOP10の販売実績に基づくリアルな本音

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“杉並区のフリーランス” のプロフィール

https://tinyurl.com/yafhbhjz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

こんにちは、“杉並区のフリーランス”です。

本日も、予実管理や予算管理に役立つ

情報についてお知らせいたします。

 

<本日の内容>

 

■■コラム  

予実管理システム化ニーズ(2)…金融系

■■編集後記 

予算の精度を高める、とよくいうが、、

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■コラム 

予実管理システム化ニーズ(2)…金融系

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

初回の記事(予実管理をシステム化したい

ニーズとは)で記載した、

システム化ニーズに関するシリーズ

第2弾です。

 

今回はニーズの列挙でなく、

問題点と、解決の方向性

併せて記載したいと思います。

 

 

【相談】

どういった課題を持った企業が

システム化を検討するか

教えてもらえますか?

 

 

【回答】

 

参考となるケースに関連して、

問題点システム化による

解決の方向性

記載します。

 

■金融業のあるケース

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)

予算や見通しの集計をマクロで

行っているため、

マクロを操作できる方に業務が

属人化している

 

(2)

組織編成時にマクロを変えるのが大変

 

(3)

単体・連結見通しを

1か月で作らなければならず、

常に時間がない状態となっている

 

(4)

予算集計に関する専門の部署がない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■問題点と解決の方向性

 

(1)

予算や見通しの集計をマクロで

行っているため、

マクロを操作できる方に業務が

属人化している

 

問題点>

 

・業務が特定の人に依存しているため、

 その方の作業が進まないと、

 全体業務が止まるリスクがある

 

・その方が業務から離れた際、

 代わりの方が対応できないリスクがある。

 さらに、採用を行っても同スペックの方が

 すぐに確保できない可能性もある

 

・第三者がその業務プロセスの妥当性を

 検証、または評価できない可能性がある

 

解決の方向性>

 

プログラム操作がないなど、業務に高度な

スキルが要らない仕組みを作り、

業務の共有化を図る

 

 

(2)

組織編成時にマクロを変えるのが大変

 

問題点>解決の方向性>

 

1の具体的なケーススタディのため、

 省略

 

(3)

単体・連結見通しを

1か月で作らなければならず、

常に時間がない状態となっている

 

問題点>

 

これまでの記載の業務に加え、

実績の科目や組織との紐づけ

マッピング)、

連結科目への組み換えなどが発生し、

数値編集作業が増加している。

 

 

解決の方向性>

 

実績データとの自動連携

 →実績科目と予算科目との突合

 →会計データだけでなく、

  人員管理システムや

  SFAなど様々なシステムとの連携

 →元帳の仕訳データの連携

 

(4)

予算集計に関する専門の部署がない

 

問題点>

 

想定外の事象が発生した場合、

定時内で終わらず、残業代が発生

 

解決の方向性>

 

人員リソースを増やす、というのは

現実的でないため、

予実管理業務の効率性を上げる、

あるいはシステム導入により、

本部依存業務(ex.レポート作成)

を一部現場部門に移管する

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■編集後記 

予算の精度を高める、とよくいうが、、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「予算管理の精度を高めましょう!!」

という表現が、

よく予算管理システムサイトで

目立ちますが、

 

・どうやって精度を高めるの?

・その精度はどこまで高まったの?事例は?

・精度が高まると、会社にとって何が良いの?

(担当者が上司に怒られない、とかいう

 レベルの話でなく)

 

という事がほとんど書いてない!!!

 

次回、予算管理の「精度」について

記事化します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今号も閲覧いただきありがとうございました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行人: 

世界TOP10の販売実績を持つ

杉並区のフリーランス

https://tinyurl.com/yafhbhjz 

 

ビジョンは、

信頼と尊敬をお互いに

持てる関係でビジネスを行い、

成長し続けること

 

Twitter

⇒ https://twitter.com/BCsuginami

 

facebook

⇒ https://tinyurl.com/ybbjmlnw

 

LINE

⇒ https://bit.ly/2DqusjF

 

LINE ID

⇒ @rah1010r

(LINEでID検索すると出てきます)

 

メルマガ

⇒ https://tinyurl.com/y7duvucg

 

このブログでは、

ビジネスにおいて販売者と購買者の

情報格差が大きく、

有益な情報を欲していてお困りの方に

役に立つ情報をお伝えしています。

 

>人気ブログランキング